So-net無料ブログ作成

Revolver / NORTHERN SONGS [The Beatles]

少し前にこのブログでドゥービー・ブラザースクリームのアナログをゲットした記事を書いたが、その同じ中古レコ屋さんでこないだコレをゲットした。

revolver.jpg

1980年に出たRevolverというバンドの「NORTHERN SONGS」というアルバムだが、コアなビートルズ・ファンならご存知だろう。

ウラジャケは60年代のEMIをパロったデザイン。

revolver2.jpg

ジョンポールが他人のために書いた曲をもしもビートルズ本人が演奏したらこんな感じじゃないか?というコンセプトで制作されたアルバムで、どの曲もビートルズのいろんな楽曲のアレンジを引用して演奏されているなかなか面白いアルバムだ。

曲は今回初めて聴いたという曲もあるが、ビリー・J・クレイマー with ザ・ダコタス、ピーター&ゴードン、P.J.プロビー、シラ・ブラックなどに提供されたレノン=マッカートニー作品ばかり17曲が収録されている。

アルバムの出来は決して悪くない。「こう来るわけ?」というようなアレンジに首を傾げたくなるようなものもあるが、ヴォーカルなんかジョンにソックリだし(ジョン以外はいまいち・笑)、演奏や音もいかにも60年代のビートルズっぽい。

このアルバムに収録されている曲のいくつかは海賊盤やBBC音源、それに「BEATLES ANTHOLOGY」などで今ではビートルズ本人によるセルフ・カヴァーを聴けるが、実は私、曲自体はこのセルフ・カヴァーなどで知っててもオリジナルでは聴いたことがない曲が多いのである。

オリジナルで聴いたことがあるのは、小学生の時によくラジオでかかっていた大ヒット曲であるピーター&ゴードン「The World Without Love(愛なき世界)」や、ビリー・J・クレーマー with ザ・ダコタス「Bad To Me」メアリー・ホプキン「Good By」くらいのもので、他は未だにオリジナルでは聴いたことがないものが大半だ。

もう30年近く前にバーゲンで350円で買ったUS Imperial盤のビリー・J・クレーマー with ザ・ダコタス「Bad To Me」のシングル。
billy.jpg

今でこそいろいろ情報が豊かだが、昔はビートルズ以外のレノン=マッカートニー作品が一体どのくらいあってどう集めたらいいのかが詳しく分からなかったため、蒐集の対象外としてまともにフォローしてこなかった。なので未だにそっち方面はあまり詳しくない。

昔オリジナル・アーティストによるレノン=マッカートニー作品を集めたオムニバス・アルバムが発売されていたことがあるが、その頃には興味が薄れてそっちも買わなかったしなあ。

しかし、こうやってビートルズ以外のレノン=マッカートニー作品をまとめて聴いてみると、「愛なき世界」など、ピーター&ゴードンに提供した曲に比較的いい曲が多い気がするものの、ハッキリ言ってビートルズの楽曲よりもクオリティやインパクトが低い曲が多い印象を持った。やっぱ他人には手を抜いてたのか?(笑)
まあそれぞれのアーティストに似合うイメージで書いている部分もあるので、それをビートルズ風にそのまんまやってもどこかしっくり来なくて当然かも知れないが。

ところでこのRevolverというグループ、メンバーなど詳しいことは一切不明だという。30年近く経った今でも不明のままなのだろうか?と思い、インターネットのヤホーで調べましたところ(また出たナイツ・ネタ)、やっぱり不明だった。メンバーのクレジットを見るとDavid Crosbyなんて名前があるが、たぶん同姓同名ってだけで、まさかねえ・・・。
アルバム・タイトルのNORTHERN SONGSは言わずと知れたビートルズの楽曲を管理していた会社の名前だ。

今はなきトリオ・レコードから「愛なき世界」という邦題で出ていたこのアルバム、実はジャケは日本独自のデザインだが、これに比べると'79年に発売されているUKオリジナル盤はひどくシンプルでダサいデザインだった。ただUKオリジナルは出回った数が少ないので、私はホンモノにはお目にかかったことがない。

かつて日本でのみCD化されていたこともあったがそれもとっくに廃盤で、今やなかなか聴けないアルバムとなってしまった。出来がいいだけに残念だなあ。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 4

がぁこ

他人に書いた曲を本人たちが歌ったらこんな風?。。。ってわかりにくいー(笑)
ビートルズっぽいバンドさんなんだ♪
わからないとなると余計に聴きたくなってきます(笑)
by がぁこ (2009-04-03 01:04) 

MASA

まあ例えば、奥田民生がPUFFYに提供した曲を本人がやったらどんな風になるのかな?って感じだね。
「アジアの純真」とか、民生は実際に何曲かやってるけどね。

このバンドはホントにビートルズそっくりにやってて、なかなか面白いっす^^。
by MASA (2009-04-03 01:59) 

Backstreets

こんばんは。
私は発売直後にこのLPを買いました。歌い方や演奏もまずまずビートルズの雰囲気を出していて出来が良かったのですが、発音に少々違和感を覚え、ひょっとしたら日本人によるものではないかとの疑念が生じたのを憶えています。また、顔を隠したジャケットに漂う雰囲気と体型も欧米人らしくないような気がしたのです。その後、1980年代の中頃にビートルズのコピーで名を馳せたバッド・ボーイズがRevolverと改名したことを知り、正体はこの人たちだったのではとの新たな疑惑を持ちました。
今では既に廃盤。レコードが聴ける環境にないので、もう20年以上もレコード棚に眠ったままになっています。
by Backstreets (2009-04-06 18:46) 

MASA

あ、そう言えば元バッド・ボーイズのリッキーが中心になったリッキー&リヴォルヴァーとかいうバンドがありましたよね。
ちょっと調べたところ、この日本盤の発売は'80年ですが、'79年にイギリスのROX Recording Company というところから先に出ています。
なので恐らくはイギリス人のミュージシャンによるものだと思うのですが、
ただこれがリッキー&リヴォルヴァーの演奏である可能性がゼロではないですね。
う〜ん、考えたら何とも不思議なアルバムですね。
by MASA (2009-04-07 00:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。