So-net無料ブログ作成
検索選択

「SMiLE SESSIONS」 BOX 到着! [Beach Boys]

首を長くして(もともと長いんですけど・笑)到着を待っていたビーチ・ボーイズ「SMiLE SESSIONSのBOXがついに届きました!

smile.jpg

ズッシリと重いLP大のBOXのフタの表はジャケのお店のイラスト部分が立体的になっていて奥行きがあり、ウインドウ部分にプラスティック・フィルムが貼ってあります。フタの裏はオリジナルの裏ジャケにに使われる予定だったものと同じものが。

smile10.jpg

中を開けると、2枚組アナログ盤、5枚のCDと2枚のシングル収納されているジャケ、豪華写真集があり、そのバックに敷いてあるのは大型ポスターです。

smile2.JPG

アナログ盤はもちろんオリジナルどおりのジャケ。

smile3.jpg

2枚組なので見開きジャケになっており、写真満載のブックレットも付いています。レーベルBrotherじゃなく、なぜかCapitolなのは残念だなあ。

smile4.jpg

こちらは5枚のCDとシングル2枚を収納したジャケ。

smile5.jpg

3面開きで、このようになっています。

smile6.jpg

CDは5枚ともデザインが異なります。

smile7.jpg

こちらがHeroes and Villains Part 1&2」、「Vega-tables / Surf's Up」の7インチ・シングル。レーベルはウズマキ・キャピトル。

smile8.jpg

とまあ、このような豪華な内容となっておりますが、肝心のアルバムの内容はもちろん文句なく素晴らしい。曲目は2004年にブライアンがソロでリリースした「SMiLE」とほぼ同じ選曲・曲順ですが、さすがにこちらは本家のオリジナル・ヴァージョンなので重みが違います。

「SMiLE」の音源は「GOOD VIBRATIONS BOX」をはじめ今までいろんな形でけっこう世に出ていますが、今回はこれで初めて聴く音源もいくつかあり、こうしてオリジナル・アルバムとしての形で聴くと感慨もひとしおですねえ。コアなファンにはたまらないと思います。

残りの4枚のボーナス・ディスクに関してはセッションごとにまとめたものですが、貴重な音源とは言え、コアなファンでもこれはちょっとダラダラとしてて正直退屈。ビートルズGET BACKセッションのブート聴いてるみたいです(笑)。なのでコアなファンではない方にはフツウのCDの方かアナログ盤のみの方をオススメです。

アルバムのホントの曲目はオリジナルの裏ジャケにある「Do You Like Worms」で始まる12曲の曲目だと思うのですが、欲を言えばあの曲目で収録して欲しかったですねえ。今回のこの状態ではエキスパンド・ヴァージョンと言った方がいい感じがしてしまいます。または2011年ヴァージョンというところでしょうか。

まあでも贅沢は言いません。このアルバムのリリースは今年最大の事件。こうしてワタシの生きているうちにこの幻のアルバムが公式にリリースされたことを素直に喜びたいと思います。バンザ〜イ!





Smile Sessions

Smile Sessions

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Emm/Capitol
  • 発売日: 2011/11/01
  • メディア: CD



スマイル(デラックス・エディション)

スマイル(デラックス・エディション)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: EMIミュージックジャパン
  • 発売日: 2011/11/16
  • メディア: CD



Smile Sessions [Analog]

Smile Sessions [Analog]

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Capitol
  • 発売日: 2011/11/01
  • メディア: LP Record



nice!(7)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 7

コメント 12

Alterna大安

風邪は大丈夫ですか?
開封してブログアップしているから大丈夫なのかな(笑)

fbにも書きましたが僕は明日デリバリーのようなので、
肉眼で見るまでは、MASAさんやtetsuさんのブログをうらやましく
見る訳で・・・(泣)

MASAさんが上げた2枚目の写真の裏ジャケの写真。
過去にどれくらいこのモノクロ写真の・・・
中間色が飛んだコピーのコピーみたいな写真を印刷した
ジャケットを見てきたことか。
本刷り前の色校正刷りから複写されたジャケットが
ようやく正式に日の目を見るってことは
「SMILEオタク」じゃなくても感慨深いですね。
過去に買った粗悪なブート音源を蹴飛ばし、
「GOOD VIBRATIONS BOX」で少しだけ
見えた「本物」の輪郭が、今ハッキリと解るのかと思うと
やはりワクワクします。

明日(もしくは明後日)に開封する瞬間を楽しみに待ちます。

by Alterna大安 (2011-11-13 20:26) 

MASA

大安さん、楽しみを奪って申し訳ありません^^;
まあこれは大安さんのところへ届くまでの予告編てことで(笑)
あ、カゼは一晩クスリを飲んで汗かいて寝たら何とか直りました。

裏ジャケの写真、さすがホンモノでキレイです。
何はともあれ、持ってることに充実感を覚えるハコですね。

それにしても発売されることは絶対ないだろうと思っていた「SMiLE」がまさか今になって公式にリリースされるとは全く予想だにしていなかったし、やっとホンモノの「SMiLE」を聴くことが出来るようになったのはホントにうれしい限りです。

到着までワクワクしながらお待ち下さい^^。
by MASA (2011-11-13 21:55) 

はじめたろう

ご無沙汰しております。

こちらは輸入版ですよね?私は国内仕様盤を注文したので、手元に届くのは水曜日以降かな。
インナー・スリーブが無地の白って、さすがアメリカン。どうせなら60年代のキャピトル広告仕様にでもしたらいいのに。

15日発売のレココレ誌もSMiLE特集ですね。こちらも楽しみです。
by はじめたろう (2011-11-13 23:26) 

tetsupc2

おはようございます。
私、月曜日だというのに家で寝込んでいます・・・風邪です、、、

やはりMASAさん買われましたね!いつもMASAさんのブログを拝見していたのに「SMiLE SESSIONS」 のアップがないのであれ~MASAさんは買わなかったのかなぁ・・・でもビーチボーイズだし・・・と思っていたのですがやはりおさえていましたね。
MASAさんからみた『SMiLE SESSIONS』のブログを読みたくて待っておりましたよ~
私も今回輸入盤にしました、ピンクフロイド『狂気』の時輸入国内盤とやらを買ったのですが何てこたーない!日本語解説・ライナーが挿入しているだけで他は全く同じで6000円近くも高いということに気づき(遅い・・・)、予約していた国内盤をキャンセルして『SMiLE SESSIONS』は私はアマゾンで10998円と実に9000円も安かったし確かに日本語解説・ライナーは魅力だけどこれに9000円は高過ぎその分別に投資した方がいいと判断して輸入盤にしました。
今は良かったと思っています。国内盤より一足先に聴けたし・・・
内容は私のようにビーチボーイズ初心者には少し難しい点はありますが、でもブライアンのとことんこだわったサウンドと何よりロック史上最大のお宝でありお蔵入りタイトルが聴けるということは『生きててよかった』状態です。
音もリマスターされているようで素晴らしい音で聴けますね。
いや~これでようやく一人前のビーチボーイズのファンに成れたかなぁ・・・
トラバさせてくださ~いo(_ _)o


by tetsupc2 (2011-11-14 09:28) 

MORE

ついにオフィシャルで出たSMiLEですが、個人的にはTrue STEREOヴァージョンも出して欲しかったです。
MONOにこだわる気持ちは判りますが、結局はリリースされなかったのだし、セッション音源から判るようにちゃーんとステレオで録音されています。
Pet Soundsがステレオで蘇ったようにSMiLEもステレオでブライアンのめくるめくサイケデリック・アメリカーナ・サウンドを再構築してもらいたかったです。

あ、SMiLEはキャピトルからリリースの予定でしたから、ブラザー・レーベルではないんだと思いますよー。
by MORE (2011-11-14 15:53) 

MASA

はじめたろうさん、ご無沙汰でした^^。
これはUS amazonに注文していたUS盤です。到着まで2週間近く待たされました。

アナログ盤のスリーブですが、アナログ盤単体で発売されているものにはライナーみたいなものが書かれた特別なものが付いているみたいです。
そっちじゃなくて残念ですが、同じ内容のものがこのBOXのブックレットにあるので大丈夫です^^。

レココレの特集も楽しみですね。
by MASA (2011-11-14 23:42) 

MASA

tetsuさん、こんばんはー。
ありゃー、testuさんもカゼですか。
ワタシも熱が出て会社を休む寸前まで行きましたが、何とか回復しました。
お大事に〜。

US amazonで買ったこのBOX、送料込みで$137.66、日本円で約10,599円でした。

コアなファンにとっては"ネ申"アルバムとなっていたこの「SMiLE」がリリースされる日が来るなんて夢にも思っていませんでしたよ、ホント(笑)。

この素晴らしさ、スゴさをtetsuさんもじっくり味わって下さい。
by MASA (2011-11-14 23:52) 

MASA

MOREさん、まいどです。
音質はリマスター版の「PET SOUNDS」以上に素晴らしいですが、確かにモノ・ミックスですよね。
ワタシは今回は敢えてモノでリリースして、ステレオ・ミックスはあとあと出るのではないかと踏んでいます^^。
そうだとすると、まあこれもCapitolの策略でしょう(笑)

あ、そっか、もともと「SMiLE」のリリースはCapitolからで、Brotherからの初リリースは「SMILEY SMILE」なんですね。勘違いでした^^;
by MASA (2011-11-15 00:03) 

MORE

>ワタシは今回は敢えてモノでリリースして、ステレオ・ミックスはあとあと出るのではないかと
>そうだとすると、まあこれもCapitolの策略でしょう(笑)

きっと「50周年記念」でステレオ・ヴァージョンをリリース?
あ、その頃まで会社が持たないか!(爆)
間違いなく、モノ/ステレオ・ヴァージョンを出してくるでしょう。
この後は「Today!」のステレオ・ヴァージョンですかね、期待できるのは。
パラパラとリリースされてはいますが、ファンは完全版を待ち望んでいます。
by MORE (2011-11-20 10:31) 

MASA

50周年記念は分かりませんが(笑)、恐らくステレオ・ミックスはいずれ出るでしょうね。てか、出して欲しい(笑)。

「TODAY」とか「SUMMER DAYS」とかのステレオ・ミックス盤はワタシもずっと出ないものかと期待してるんですが、なかなか出ませんねえ。
この際「SMiLE」を含め、ステレオ・ミックス盤一気にリリース、なんてことにならないですかね。
まあそうなるとお財布がキツイですけど(笑)。
by MASA (2011-11-20 21:37) 

かず

久しぶりにコメントします。
"Smile Sessions"ですが、なぜか発売延期のお知らせが来てたので、どうしても聴きたかったので1枚のCDを買いました。

あれっ、発売されてますねぇ。まぁ、いいですが。

内容は、これよりもっと良いVersionがあるのにぃ、とも思いましたが、それはそれで。
とにかく公式に発売されただけで満足です。

by かず (2011-11-28 23:25) 

MASA

おー、かずさん、ホントにお久しぶりです (^o^)/
このBOXセットはちゃんと期日どおりに発売されましたが、予約した時期によっては品切れなのかも知れませんね。

'04年のブライアンのソロ・ヴァージョンのアルバムが出ていなければもっと新鮮に受け止められたと思うとそこがちょっと惜しいですが、何はともあれ、これが公式にリリースされたのは快挙ですね。
by MASA (2011-11-29 00:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。