So-net無料ブログ作成
検索選択

Ringo Starrのベスト・アルバム [The Beatles]

ここでひとつビートルズが好きな音楽ファンの方々に唐突にお聞きしたい。
リンゴ・スターのアルバムを現在までちゃんと新譜を追いかけて聴いている人、手を挙げて〜!
あれー、ほとんどいないみたいだなあ、それは何で?

主な理由;
1.ジョンポールみたいな音楽的才能なんかないから。
2.自分でほとんど曲が書けないから。
3.鼻にかかったヴォーカルがヘナチョコで聴くとシラケるから。
4.ピアノはCのコードしか弾けないから。
5.昔出てた「リンゴ擦った〜」のCMがアホみたいだったから。
あれは確かにアホだったけど(笑)。
6.椎名林檎の方が好き。

多分こんなところだと思われるが、まあどれも分からないではない。確かに曲はちゃんとしたものはあんまり書いていない。でも、自分で曲が書けなくちゃダメなのか?書ければエライのか?
そりゃ書ける人は確かにエライ(笑)。そのことで自己表現が出来るということは尊い才能だ。
でも曲が書けないとダメということはない。ロックの場合どうしてもそのことが重要視されるが、自作自演アーティストの中には自己満足的な内容に終始したつまらないアルバムを出しているアーティストだっている。
そんなものに比べたら、才能あるソングライターやミュージシャンやプロデューサーの手を借りてしっかりと練り上げて作ったアルバムの方が数段いいに決まっている。
自分で曲を書かない、あるいは書けない歌手専門のアーティストやアイドルのアルバムなどにそういった方法が用いられているのはみなさんご存知のとおり。

リンゴもまた「With A Little Help From My Friends」を地でいく形でその人懐っこい人柄によって築いた人脈を駆使し、様々な音楽仲間たちの助けを借りて、名作「RINGO」「GOOD NIGHT VIENNA」といったアルバムを制作してきたわけである。
現在も有名ミュージシャンを多数従えたリンゴ・スター・ヒズ・オール・スター・バンドとして精力的にコンサート・ツアーに励んでいるが、昔から人の助けを借りるという姿勢に変化はないようだ。それはリンゴが自分の才能の限界・ポテンシャルをちゃんとわきまえているということであるのはもちろん、もう開き直りと言ってもいいかもしれない(笑)。

ここ数年のアルバムも昔に比べればそりゃ地味でセールス的にはキビシイものがあるが、かと言ってつまんないアルバムばかりを出しているというわけではない。地味ながらもいいアルバムはちゃんと出し続けているのである。
2003年に出したアルバム「RINGORAMA」などはそれまでになかったほどのロック色が濃い内容で「RINGO」に匹敵する傑作!という評価も数多くあったくらいのなかなか聴き所が多い新境地を切り開いた傑作だ。
リンゴ嫌いな人もこれを聴けば目からウロコが10,000枚くらいボロボロ落ちることウケアイである。

ジョンポール、それにジョージという3人の優れたクリエイターと比べればリンゴの分が悪いのは明白だが、リンゴの音楽にはもちろんそれなりの味わいがある。是非先入観抜きで聴いて欲しいと思う今日この頃である。

前置きがすんごく長くなったが、そんなリンゴの最新ベスト盤が出るという情報を黎(れい)さんのブログFlaming Pie Blogで教えてもらったのが数日前、そしてそのジャケ写真が先日発表になった。

それがコレです ↓

タイトルは「PHOTOGRAPH: THE VERY BEST OF RINGO」。発売予定日は9/5。国内盤はこの6/30から社名が変更になった東芝EMI改めEMIミュージック・ジャパンからの発売である。
EMI時代からPolydor(USはAtlantic)、Mercuryなどを経て現在のKochレーベルと、お馴染みのヒット曲から最近のシングル曲までレーベルの垣根を超えた内容のベスト盤で、全20曲を収録。

これがただのベスト盤ならそう興味も惹かれないところなのだが、なんとこのアルバムの初回版には今までブートのヴィデオなどでないとなかなか目にすることが出来なかったリンゴのレアな初期のヒット曲を中心とした7曲のPVが収録されたDVDが付いているのである。これは見逃せない!

曲目は以下のとおり;

CD
1 Photograph
2 It Don't Come Easy
3 You're Sixteen
4 Back Off Boogaloo
5 I'm The Greatest
6 Oh, My My
7 Only You
8 Beaucoups Of Blues
9 Early 1970
10 Snookeroo
11 No No Song
12 Good Night Vienna
13 Hey, Baby
14 Weight Of The World
15 Dose Of Rock & Roll
16 King Of Broken Hearts
17 Never Without You
18 Act Naturally (Live)
19 Wrack My Brain
20 Fading In And Out

DVD
1 Sentimental Journey (1970 promotional film)
2 It Don't Come Easy (1971 promotional film)
3 Back Off Boogaloo (1972 promotional film)
4 You're Sixteen(You're Beautiful And You're Mine) (1973 promotional film)
5 Only You(And You Alone) (1974 promotional film)
6 Act Naturally(with Buck Owens) (1989 music video)
7 Goodnight Vienna (1974 promotional film for album)

問題のDVDは6を除けば残りはすべてEMI時代のヒット曲のPVで、日本ではほとんど目にする機会がなかったものだ。私もほとんどのものは観たことがないものばかり。こうしてDVD化されるのはめでたい限りである^^。
ただ、Polydor時代やMercury時代のものがまったく収録されていないのがちょっと残念だ。
なお、国内初回盤はこのDVD付きの輸入盤国内仕様での発売予定ということである。

というわけで、これを機会にみなさんにリンゴをもっと聴いてやって欲しい、可愛がって欲しいというのが私の切なる願いである。


nice!(4)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 4

コメント 23

可愛いな、リンゴ。
というより、昔よりカッコ好くなってるな・・・

今回の記事は、冒頭のMASAさんの語り口に
思いっきりnice!です!!!(こーいうの大好き!)
朝から笑わせて貰いました。
5.のCMについては、物凄くうろ覚えなのですが、
確かに記憶があり、「これってホントにビートルズにいた人!?」と
子供心に訝しい思いで見ていた気がします。

そんでもって、
>前置きがすんごく長くなったが、
ってとこで、再笑。
前置きだったんですかっ!?(爆)
てっきり本編かと・・・(笑)

とりあえず、夏ボーはたいしたこと出来なそうなので
プリ殿下優先にして、そのうちリンゴは聴きたいと思います。
『RINGO』以来かもなぁ・・(ヤバ;汗)
by (2007-07-03 08:13) 

黎

MASAさーーーん!私はもうリンゴのアルバムは大ーーーーー好きなので心配後無用ですよ!むしろ私もなんでリンゴを聴かんのじゃ、こらぁ!と思ってる次第ですので。
あ、我がブログの紹介(違うか^^)までありがとうございます!
もう嬉しくて書かずに居られなかったですからね!

リンゴのアルバムは90年代後半の「タイム・テイクス・タイム」以降はすんばらしいと思ってます!そしてその傑作が「RINGO RAMA」だと思うんですよね。「Choose Love」もその次に好きなくらいです。
本人が書く書かないは関係ない。その音楽が素晴らしければいいんですよ!誰が「ロックミュージシャンは自分で曲をかかなければいけない」って決め付けたんでしょうかね~。洋楽は一部しか知りませんが、邦楽でもシンガーソングライターとか言ってても「え?これで?」って思うアーティストも居ますよ!まあそれをいいと思う人もいますから、価値観の違いではあるんですけども^^

今のリンゴの楽しそうな様子を見れば、アルバムだって楽しいはずですもん!リンゴのオフィシャルサイトを見たことがない人が多い気がしてならない。不定期だけど動画を更新してくれて、とっても楽しそう!私は英語が分からないけど、でもリンゴが楽しく過ごしてるんだなってことは分かりますよ!「Peace&Love(^^)v」ですよ♪

わーー、リンゴを語ると熱くなってしまうわ^^
後は、リンゴの最新のアルバム曲を聴きもしないで「リンゴは聴かない」とか言ってるのが腹立ちます。聴けよ!って。聴いてから判断して欲しいですよね。音楽も映画も何でもそうです。観て聴いてそれから判断。

書いてるうちにさらに熱くなってしまいましたが^^

とにかく、リンゴを聴いてーーーーーーーーーーーーー!と声を大にしていいたいですね。MASAさん、がんばりましょうね!!!!


P.S.りんご擦ったーのCM電車広告を持ってますよ☆あ、でもイベントで「すりおろしりんご」を買ったら貰えたってことですので^^
by (2007-07-03 10:22) 

MASA

あるじさん、朝からウケていただいたようでありがとうございます^^。
「リンゴ擦ったー」のCMは10年くらい前のCMだったと思うのですが、あるじさん、その頃小学生くらいですか?えー、ウソぉ、今おいくつ?(笑)。

リンゴは20年以上前にシュウェップスという清涼飲料のCMもやってますし、一番有名なのはアラン・ドロンなども出ていた70年代のレナウンの紳士服、ダーバンのCMですね。
そこではオリジナルのCMソングまで歌っていて、それが海賊盤に収録されたりしてます。
by MASA (2007-07-03 16:18) 

MASA

黎さん、力の入ったコメントありがとうございます^^。
ジョン、ポール、ジョージの陰に隠れて肩身が狭いリンゴのアルバム、せめて私たちだけでも応援しましょう^^。
ポールとともに現存するたったふたりだけの元ビートルですからね。もっと大事にしてやって欲しいものです(笑)。

でもホント、「TIME TAKES TIME」あたりからいいアルバム出してますよね。「CHOOSE LOVE」も「RINGORAMA」の延長線上のアルバムでなかなかの出来でした。

リンゴのサイトはたまに観ますが、よく動画をUPしてますよねー。確かに英語なのでよく意味が分かりませんけど、内容がリンゴらしくて面白いです。
by MASA (2007-07-03 16:32) 

黒ちゃん

リンゴだけでなくFAB4の新譜は追いかけてないです~^^;
「リンゴ擦った~」は苦笑もんでしたが
ユーモアのある人なのでOKかななんて思いましたね。
楽曲は聴けますが持っていたいと思うほどじゃないので...^^;

「オールスター・バンド」は楽しめましたよ。
マーク・ファーナーが参加したビデオがなぜかウチにあります。
グレッグ・レイク参加の映像は観たい^^/

曲が書けないのがダメなら
アート・ガーファンクルも良くないってことになっちゃいますね。
by 黒ちゃん (2007-07-03 20:16) 

MASA

えっ、黒ちゃんさん、意外ですねえ。追っかけましょうよー(笑)。

現在のオールスター・バンドにはエドガー・ウィンターや元ポールのバンドにいたヘイミッシュ・スチュワート、あとビリー・スクワイアー、リチャード・マークス、シーラEなんて懐かしい人がいるみたいですね。
by MASA (2007-07-03 21:03) 

parlophone

相変わらずソロにはあまり興味のない遼です^^;

リンゴどころか、ジョンもポールもジョージも聴いたことのないアルバムがたくさんあります。
クラプトンやニール・ヤングのソロは全部聴いてるのにね^^

が、しかし!
このアルバムは欲しいです。
もち、DVD付きの初回限定盤!
いい情報ありがとうございます!
黎さんにもthanx!
by parlophone (2007-07-03 21:45) 

MASA

おー、遼さんに興味を持っていただけてうれしいです^^。
このベスト盤はズバリ!買いだと思いますよ。
まあ、たまにはリンゴも聴いてみて下さいな。ヨロシクです。
by MASA (2007-07-03 22:42) 

hamakaze_ataru

MASAさんこんばんは!!
私も同じ想いであります。
ジョンやポール、そしてジョージと同じビートルズですよ。
愛しましょう。

リンゴをナメてはいけません。
ちゃんとかじらなきゃ・・・・

かじってみると案外いいものですよ。
僕はジョージが好きだから、リンゴも・・・っていうほど
アルバム買っていません。ハズレも多いけど、当たるとハマります。

すんません、思考回路リハビリ中です。
by hamakaze_ataru (2007-07-04 00:12) 

MASA

大安さん、リハビリ中のところご苦労様です^^。

そーですよね。リンゴはナメただけじゃ味は分かりませんからね。
ガブッとかじりつかなくては。歯茎から血が出るほどに。
デンター・ライオンて今でも売ってるのでしょうか。
んなこたあどうでもいいですね。
とにかくみんなでリンゴを聴きましょう!
by MASA (2007-07-04 00:44) 

「リンゴ擦ったー」CMですが、子供の頃だった
気がしてたんですけど、ちゃんと調べてみました。(笑)
TAKARAの『すりおろしりんご』という果実入り缶チューハイのCMで、
10年以上前に流されたのが最初ということが判ったのですが、
TAKARAのHPを見たら'94年発売でした。
てことは、あるじ高校生です。(爆)
びっくりさせてごめんなさ~い!!
まぁ、ハタチ過ぎると高校生も中学生も記憶は一緒なんですけどね・・・

因みに・・・いろんな方のコメント欄でバラしてますけど、
STONES鑑でいうところの『Black and Blue』年生まれでっす!
(これ書くと大抵判るんですよね・・・皆さん。凄いっす;笑)
by (2007-07-05 00:25) 

DEBDYLAN

RINGOはTHE BEATLESのアルバムに収録されている曲しか聴いた事ないです(汗)。
でも、彼、カントリー好きなんですよね。
僕も好きなんで、聴いたら気に入りそうな予感です。

買うなら絶対、初回盤ですね。
DVD付きに弱い僕です(苦笑)。

9月ですね。忘れないようにしないと。
by DEBDYLAN (2007-07-05 00:52) 

MASA

あるじさん、てっきりまだ20代そこそこなのかと思ちゃいましたよ(笑)。
あー「BALCK AND BLUE」年生まれね。しっかり分かっちゃいました^^。
by MASA (2007-07-05 10:33) 

MASA

DEBさんもこの機会に是非リンゴを聴いてやって下さい^^。
カントリーと言えばリンゴはナッシュヴィルまで出向いて本場のミュージシャンを起用した本格的なカントリーのアルバム「ボークー・オヴ・ブルース」を出してますが、けっこういいですよ、あのアルバムも。
by MASA (2007-07-05 10:37) 

ははははは・・・(乾いた笑)

でも見た目はMASAさんと同じく、5歳以上若く見られるので
(昔からずっーと、マイナス5歳;笑)、20代ソコソコみたいです。(笑)
いつまで経っても落ち着きの出ない母です。
by (2007-07-05 14:46) 

黒ちゃん

あれ?
意外でした?

気持ちと容姿は若いかもです(笑)
まだリンゴのアルバムで落ち着くには早すぎる^^;

実はメタルおやじだったりします^^v
by 黒ちゃん (2007-07-05 20:38) 

MASA

あるじさん、なんか素敵なママみたいですね^^。
私はてっきり17、8で結婚したヤンママかと(笑)。
やっぱり気持ちが若いとそれが外見に出るみたいですね。
まあ、いい年をして落ち着きがないのは私も同じですが(笑)。
by MASA (2007-07-05 22:20) 

MASA

あ、黒ちゃんさんはメタル好きでしたよね。

>まだリンゴのアルバムで落ち着くには早すぎる^^;

そんなことはないですよー。まあメタルに比べればリンゴは刺激はありませんけどね^^。
by MASA (2007-07-05 22:38) 

てらだ

私もリンゴ大好きですよ。

子どもの頃はすっぱいリンゴが多かったですけど、今は品種改良したのかすっぱいリンゴって売ってないですよねえ。

あれっ? いや、失礼しました。リンゴ・スターでしたね。

レナウンのCMが見たいために面白くない映画の時でも「日曜映画劇場」はしっかり見ていました。
たしか2ヶ月くらいで新しいヴァージョンに切り替わるのでしっかり脳裏に焼き付けておこうと思いましたけど、やっぱり人間の記憶力には限界があってほとんど覚えていません(笑)。

それでもCMで流れていた歌だけは大体覚えていますから、音楽っていうのはけっこう記憶に残るものなんですね。

リンゴのベスト盤をきっかけにして、たくさんの人にリンゴの魅力を理解していただければ嬉しいですね。

リンゴでひとつだけ気になるのはいつもサングラスをかけていることです。
日本公演の時はおもわず「サングラスを外して~」って声をかけようかと思ったくらいです。
メガネをかけていないリンゴの素顔を見てみたいのですけれど、もう無理なのかな~
by てらだ (2007-07-08 20:15) 

MASA

てらださん、どうもです。

そうそう、レナウンて「日曜洋画劇場」でしかCMやってませんでしたから、唯一リンゴが観れるチャンスでしたよねー。

そう言えば、もう20年以上サングラスかけっぱなしで素顔見せませんねえ。
あれは老眼の度が入ってるんでしょうか?(笑)
by MASA (2007-07-08 21:16) 

ウレオ

すみません。レナウンのCMでリンゴが変な機械をつくってるバージョンがあったと思うのですが、バックで流れている曲のタイトルをご存知の方がいらっしゃったら教えていただきたいのですが...
by ウレオ (2008-04-26 08:36) 

MASA

ウレオさん、はじめまして。
う〜ん、変な機械を作っているヴァージョンですか?
それじゃないCMなら何となく覚えてるんですけど、そっちは残念ながらちょっと覚えてないですねえ。

でもあのCMに使われた曲はあのCM用のオリジナル曲で、タイトルも不明です。
ある海賊盤には「Simple Life」(CMでリンゴが着ていたスーツの商品名ですね)というタイトルで収録されていますが、それを除けば全く公式にはレコード化もCD化もされていないので、なかなか聴くことが出来ませんね。
いつか公式に発表されればいいですけどね。

こんなんでお答えになりましたでしょうか?
by MASA (2008-04-26 15:43) 

ウレオ

MASAさん、遅ればせながらではありますが
大変ありがとうございました。
このサイトでそのCMを見ることが出来ます。
http://beatlesinmind.blog101.fc2.com/blog-entry-60.html
そうですか、オリジナルですか。それも考えようによってはすごいですね
うーん、音源が欲しいです。
by ウレオ (2016-11-04 19:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。